国際プログラム

開志専門職大学は
TAFE QUEENSLAND(職業専門教育機関)
連携協定を結びました。

職業専門教育機関として、オーストラリアでは最大の
州立TAFE(テイフ)と連携することで、
「短期留学プログラム」を実施する予定です。

世界で学ぶ!
オーストラリア短期留学プログラム

希望制の短期留学プログラムに参加可能。
海外生活で異文化を体験し、
英語コミュニケーション力の向上や、
国際感覚を身につけて視野を広げる機会を 提供します。

キャンパスから世界へ!
海外大学の学生とオンライン交流

イタリア・ベルガモ大学やスペイン・サラマンカ大学、台湾・高雄餐旅大学、オーストラリア・グリフィス大学とオンラインで大学間交流会を実施。
社会情勢が変化する中、こうした学生間交流や学びの場を継続的に提供しています。

講義や教員のサポートで
国際的感覚を身につける

国際社会で活躍してきた経歴を持つ実務家教員が在籍。
英語で実施する講義等で国際感覚を養い、学んだ知識を応用する発想力を身につけます。

担当講義
  • 国際動態論
    (International Dynamics)

    すべて英語で実施。世界経済フォーラム
    (ダボス会議)の役割をはじめ、
    主要な国際機関の機能等について学ぶ。

  • 現代史と国際関係論

    現状および今後の国際関係を理解する上で
    重要な世界の歴史と日本の関わり、
    日本が抱える国際的課題を学ぶ。

事業創造学部 教授
増田 達夫 MASUDA TATSUO
略歴

ケンブリッジ大学歴史学部卒業後、外務省、経済産業省、
パリの国際エネルギー機関(IEA)局長を経験。
電子部品メーカーSOC役員、英国のFairCourtCapital社会長として 活躍。世界経済フォーラム(ダボス会議)の出席経験もあり。

国連によるグローバルな取り組み

TOPIC アカデミック・インパクト に加盟

国連と世界の高等教育機関を結びつける「国連アカデミック・インパクト」。
本取り組みに参加する全ての大学は、国連が定める「人権、識字能力、持続可能性、紛争解決」分野に
おける普遍的な10原則のうち、毎年最低でも1つの原則をサポートする活動が求められます。