入試情報

入試・学費・奨学金・
オープンキャンパス
(大学説明会)

知りたい情報を
まとめています

気になる学費 わかりやすく伝えます

この情報は事業創造学部、情報学部の入試概要です。

事業創造学部/情報学部対象
2021年度入試説明動画

事業創造学部/情報学部対象
面接対策講座

小論文対策講座

開志専門職大学の入試のPOINT!
各試験のCHECK POINT!
総合型選抜を見る
学校推薦型選抜を見る
一般選抜を見る

面接試験は、各学部のアドミッションポリシーの理解や出願書類の内容などを中心にあなたのやる気を評価します。

各試験のCHECK POINT!
総合型選抜を見る
学校推薦型選抜を見る
一般選抜を見る

面接試験は、各学部のアドミッションポリシーの理解や出願書類の内容などを中心にあなたのやる気を評価します。

入試概要

開志専門職大学 建学の精神

【自学】 「教育を受ける」にとどまらず、自ら課題を設定し、自ら学ぶ人間になる。

【挑戦】 指示待ち人間ではなく、自らの判断で一歩前に踏み出す勇気のある人間を目指す。

【創造】 物事の大小を問わず、それぞれの分野、職業で独創性、創造性を発揮する人材となる。

【貢献】 地域、日本、世界で活躍し、社会の発展に貢献する人間となる。

アドミッションポリシー

開志専門職大学では以下に示すような能力、学修意欲を有する学生の入学を望んでいます。

[事業創造学部 事業創造学科]

①事業の創造や諸活動に対する興味と関心を有しているとともに、学部教育に対する強い学習意欲を有している。

②高等学校で履修した主要科目について、教科書レベルの基本的な知識を有し、基礎的な課題を解くことができる。

③自分の考えを口頭や文章により適切に表現することができ、他者に対して的確に伝えることができる。

[情報学部 情報学科]

①情報分野に対する強い興味と関心を有しているとともに、学部教育に対する強い学習意欲を有している。

②高等学校で履修した主要科目について、教科書レベルの基本的な知識を有し、基礎的な課題を解くことができる。

③自分の考えを口頭や文章により適切に表現することができ、他者に対して的確に伝えることができる。

募集人員

左右にドラッグしてご覧ください

入学選考試験日程

Q&A

総合型選抜について

総合型選抜の面接試験はどのように行われるのですか?

事業創造学部、情報学部ともに「個人面接」で実施を予定しています。
プレゼンテーション(5分)、質疑応答(5分)、面接試験(5分)合計15 分程度での面接試験を予定しています。

プレゼンテーションについて教えてください。

プレゼンテーションは、学修計画書に記載した内容に基づいて、将来の夢・目標や入学後の学習、本学卒業後の将来についてプレゼンテーションを行ってください。詳細は、本学生募集要項のP8・P11ページを確認してください。また、本学ホームページでも資料作成のポイント等を公開予定です。

他大学との併願はできますか?

総合型選抜 A日程とB日程は専願型の入学選考試験ですので、他大学との併願はできません。
C日程は併願型の入学選考試験ですので、他大学との併願は可能です。

出願資格に評定平均値の基準はありますか?

基準はありません。学習成績の状況に関係なく出願することができます。

学校推薦型選抜について

小論文試験はどのような内容ですか?

「文章」の読み取りとそれに基づいた700 字以内の小論文です。前年度の問題を公表していますので「入試問題集」で確認してください。

学校推薦型選抜の面接試験はどのように行われるのですか?

事業創造学部、情報学部ともに「個人面接」で実施を予定しています。面接試験の開始時間や終了時間等は、志願者数に応じて決定されますので、入学選抜当日にお知らせします。

学校推薦型選抜(公募型)では出願に評定平均の基準はありますか?

学校推薦型選抜(公募型)の出願条件は「全体の評定平均値3.0以上の者または高等学校が認めた者」としています。全体の評定平均値が3.0以上でなくても、部活動やその他の理由により高等学校が認めた場合は出願を認めています。

学校推薦型選抜(指定校型)を受験したいのですが、指定されている高等学校を教えてください。

学校推薦型選抜(指定校型)のご案内は、指定高等学校に個別に通知しますので、ご自身の高等学校へ直接お問い合わせください。また出願方法や選抜方法、試験科目等についても、ご自身の高等学校へ直接お問い合わせください。

既卒生も学校推薦型選抜を受験できますか?

2020年3月に高等学校を卒業した方であれば可能です。それ以外の方は総合型選抜、一般選抜を受験することができます。

一般選抜について

複数の学部に出願することはできますか?

一般選抜では一度の出願で第2志願の学部まで志願することができる「第2志願制度」を設けていますので、複数の学部に出願することができます。なお、第1志願学部に合格した場合は、第2志願学部の合否判定は行いません。

第2志願制度を利用すると2学部分の入学検定料が必要になりますか?

一般選抜の入学検定料は第2志願制度の利用に関わらず20,000円となります。

開志専門職大学 特待生を目指す場合は、どのようにしたらよいですか?

一般選抜(個別試験型)の受験者は自動的に特待生制度の対象となります。なお、一般選抜(共通テスト利用型)は、特待生選抜の対象となりませんので、一般選抜(個別試験型)を必ず受験してください。

試験会場は新潟だけですか?

一般選抜と総合型選抜(C日程)では、本学紫竹山キャンパス以外にも試験会場を設けています。
詳しくはこちら

大学入学共通テストの得点は、どのようにして大学に申請するのですか?

出願時に提出していただく「大学入学共通テスト 成績請求票」に基づいて、大学入試センターから得点情報の提供を受けます。各学部の指定する科目の中で最も高得点の科目を大学で選択しますので、出願時に科目を指定する必要はありません。

一般選抜の「個別試験型」や「共通テスト利用型」で追加合格はありますか?

合格者の入学手続状況により、欠員が生じた際に、補欠合格者の繰上合格を行います。

特待生選抜試験について

特待生選抜試験はどういう試験ですか?

総合型選抜(A日程・B日程)、学校推薦型選抜(公募型)、学校推薦型選抜(指定校型)に合格し入学手続を完了した「入学予定者」が入学の権利を保持したまま受験できる試験です。一般選抜(個別試験型)および特待生選抜試験の受験者に共通で課される試験科目により、各学部6名程度を特待生として選抜します。

入学手続を完了した学部以外で出願することはできますか?

入学手続を完了した学部以外の学部へ出願することはできません。必ず入学手続を行った学部に出願をしてください。

Web出願について

自宅にインターネット環境が無い場合はどうしたらよいですか?

ご自宅のインターネット環境により出願が難しい場合は、本学入試事務室(025-250-0203)までお問い合わせください。

スマートフォンやタブレットから出願はできますか?

Web出願では、「入学志願票」や「写真票」等を印刷する必要があります。プリンター出力が可能な環境があれば、スマートフォンやタブレットからの出願は可能です。

メールアドレスは必要ですか?

Web出願では、メールアドレスの登録が必須となります。マイページ登録や出願登録完了時、入学検定料の入金完了時などに確認メールが届きます。なお、携帯のメールアドレスを登録する際は、設定によってメールが届かない場合がありますので、本学からのメールが届くように本学のドメイン(@eraku-p.jp)を受信できるように設定しておいてください。

その他

出願書類の記入内容を間違った場合はどうしたらよいですか?

記入内容を訂正する際は、間違えた箇所の上から黒のペンで二重線を引き、その上に訂正印を押した後に余白に正しく記入してください。もし、二重線での訂正が難しい場合は本学入試事務室(025-250-0203)までお問い合わせください。

受験後に自分の順位や得点を知ることはできますか?

入学者選抜の得点開示はしていません。ご了承ください。

合格発表はどのようにして行われますか?

すべての入試において、インターネットによる合否照会システムにより合否結果を確認することができます。また、合格発表日付で合格者へ「合格通知書」と「入学手続きに関する書類一式」を郵送(書留速達)します。なお、不合格者への郵送での通知は行いません。

社会人を対象とした入試はありますか?

総合型選抜と一般選抜が対象となります。出願資格や試験内容を確認し出願してください。一般選抜の場合は昨年度の問題を配布していますので活用してください。

留学生ですが、日本語能力試験や日本留学試験などの資格は受験に必要ですか?

留学生は総合型選抜と一般選抜で受験することができます。出願資格に日本語に関する資格の取得は設けていませんが、面接試験を日本語で行いますので、一定の日本語能力は必要になります。

Web出願の流れ

  • 事前準備

    スマホ、パソコン、タブレットなどインターネット接続できる端末とメールアドレスをご用意ください。

  • Web出願ページへ

    Web 出願サイトへアクセスしてください。
    「初めて出願の方」をクリック。(2回目以降は「マイページログイン」をクリック)

    Web出願画面イメージ
  • ユーザー登録

    氏名、メールアドレスを入力し「ワンタイムパスキーを取得する」をクリック。
    登録したメールアドレスに届くワンタイムパスキーを入力して「ユーザー登録する」をクリック。

    Web出願画面イメージ
  • 出願登録

    ①入試区分・志望学部・試験会場を選択
    入試区分・志望学部・試験会場を選択してください。

    Web出願画面イメージ

    ②出身校を選択
    出身学校を検索し、選択してください。

    Web出願画面イメージ

    ③個人情報を入力
    受験生の個人情報を入力してください。

    Web出願画面イメージ

    ④写真をアップロード
    アップロードする写真を選択し、位置を調整して登録してください。

    Web出願画面イメージ

    ⑤支払い方法の選択
    全ての登録情報を確認し、入学検定料の支払方法を選択してください。

    Web出願画面イメージ
  • 出願書類の郵送

    募集要項で出願に必要な書類を確認して、「宛名ラベル」を貼り付けた「角2封筒」に出願書類を入れ、出願期間内(締切日消印有効)に郵便局の窓口から 『簡易書留速達』 で郵送してください。

    Web出願画面イメージ
  • 受験票の印刷

    出願受付が完了(出願受理)後、「受験票」の印刷が可能となった旨のメールが届きます。
    マイページにログインして、各自で「受験票」をA4サイズで印刷して試験当日に必ずお持ちください。

総合型選抜入学検定料2万円

各学部のアドミッションポリシーに基づき、出願書類評価、面接試験の結果を多面的・総合的に評価します。 特に「本学で学びたい」という意欲を重視した入試制度で、出願資格に評定平均値や卒業年度等の条件はありません。

【A日程・B日程】

●募集人員

事業創造学部 事業創造学科
A日程 B日程
20名 10名
情報学部 情報学科
A日程 B日程
20名 10名

●出願資格

本学を専願し、次の①〜③のいずれかの条件を満たし、かつ④にて示す要件を満たす者。

①高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。以下同じ。)卒業の者または2021年3月高等学校卒業見込みの者

②通常の課程による12年の学校教育を修了した者または2021年3月修了見込みの者

③学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者または2021年3月31日までにこれに該当する見込みの者

※詳しくは、文部科学省ホームページ「大学入学資格について」をご確認ください。
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shikaku

④事業創造学部:企業や事業の立ち上げに関する学びに強い関心があり、起業、企業内起業、事業承継に高い意欲と情熱のある者
情報学部:高度情報分野に関する学びに強い関心があり、A Iやデータサイエンス、I o T、サイバーセキュリティ等に高い関心と意欲のある者

※外国人留学生は日本語能力試験N2以上に相当、または日本留学試験(EJU)の日本語科目(読解・聴解および聴読解)に おいて200点以上に相当する日本語能力を有し、入学後の生活および本学での勉学において支障がないこと。

●試験日程

A日程(専願型)
学部 事業創造学部
情報学部
出願期間 2020年9月23日(水)〜
2020年10月16日(金)
入学選考試験日 2020年10月24日(土)
合格発表日 2020年11月4日(水)
入学手続期間 2020年11月4日(水)〜
2020年11月16日(月)
B日程(専願型)
学部 事業創造学部
情報学部
出願期間 2020年11月24日(火)〜
2020年12月14日(月)
入学選考試験日 2020年12月19日(土)
合格発表日 2020年12月24日(木)
入学手続期間 2020年12月24日(木)〜
2021年1月8日(金)

●試験会場

【新潟会場】開志専門職大学 紫竹山キャンパス

●試験時間

試験室入室 9:00〜9:20
オリエンテーション 9:20〜9:30
面接試験
(プレゼンテーション含む)
9:50〜

●選考方法・試験科目

出願書類評価と面接試験(プレゼンテーション含む)の結果を総合して判定します。
面接試験(プレゼンテーション含む)は試験会場内に設置したWeb会議システムを利用したオンライン面接方式での実施を予定しています。

選考方法 審査・試験方法など 試験時間
出願書類評価 調査書・志望動機書・自己推薦書・学修計画書等に基づく事前審査(JAPAN e-Portfolioは利用しません)
プレゼンテーション 「学修計画書」の内容に基づいた、本学入学後の学習および卒業後の将来についてのプレゼンテーション 5分程度
プレゼンテーション内容についての質疑応答 5分程度
面接 個人面接方式 5分程度

●プレゼンテーションについて

【テーマについて】

「学修計画書」に記載した内容に基づき、次の①~④についてまとめた資料を作成し、志望動機を含めたプレゼンテーションを行ってください。

①将来の夢・目標について

②将来の夢・目標を持ったきっかけ

③将来の目標を実現するために、身に付けたい「知識」「能力」

④③で示した「知識」「能力」を身に付けるために、志願学部でどのような学習をしたいのか

【資料について】

模造紙(1091mm×788mm程度)に、上記①~④の内容について、下記のフォーマットに合わせて作成し、試験当日に持参、面接室内のホワイトボード等に掲示してください。
プレゼンテーションは試験会場内に設置したWeb会議システムを利用したオンライン面接方式での実施を予定しています。 大型のモニターを通してプレゼンテーションを行いますので、資料は「文字の大きさ」や「太さ」「色」などに注意して作成してください。

<フォーマット>

フォーマット画像

【C日程 併願型】

●募集人員

事業創造学部 事業創造学科
5名
情報学部 情報学科
5名

●出願資格

次の①〜③のいずれかの条件を満たし、かつ④にて示す要件を満たす者。

①高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。以下同じ。)卒業の者または2021年3月高等学校卒業見込みの者

②通常の課程による12年の学校教育を修了した者または2021年3月修了見込みの者

③学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者または2021年3月31日までにこれに該当する見込みの者

※詳しくは、文部科学省ホームページ「大学入学資格について」をご確認ください。
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shikaku

④事業創造学部:企業や事業の立ち上げに関する学びに強い関心があり、起業、企業内起業、事業承継に高い意欲と情熱のある者
情報学部:高度情報分野に関する学びに強い関心があり、A Iやデータサイエンス、I o T、サイバーセキュリティ等に高い関心と意欲のある者

※外国人留学生は日本語能力試験N2以上に相当、または日本留学試験(EJU)の日本語科目(読解・聴解および聴読解)に おいて200点以上に相当する日本語能力を有し、入学後の生活および本学での勉学において支障がないこと。

●試験日程

C日程 併願型
学部 事業創造学部
情報学部
出願期間 2021年2月8日(月)〜
2021年3月1日(月)
入学選考試験日 2021年3月7日(日)
合格発表日 2021年3月15日(月)
入学手続期間 2021年3月15日(月)〜
2021年3月22日(月)

●試験会場

【新潟会場】開志専門職大学 紫竹山キャンパス

【東京会場】コンフォート新宿

【長野会場】ホテルメルパルク長野

●試験時間

試験室入室 9:00〜9:20
オリエンテーション 9:20〜9:30
面接試験
(プレゼンテーション含む)
9:50〜

●選考方法・試験科目

出願書類評価と面接試験(プレゼンテーション含む)の結果を総合して判定します。
面接試験(プレゼンテーション含む)は試験会場内に設置したWeb会議システムを利用したオンライン面接方式での実施を予定しています。

選考方法 審査・試験方法など 試験時間
出願書類評価 調査書・志望動機書・自己推薦書・学修計画書等に基づく事前審査(JAPAN e-Portfolioは利用しません)
プレゼンテーション 「学修計画書」の内容に基づいた、本学入学後の学習および卒業後の将来についてのプレゼンテーション 5分程度
プレゼンテーション内容についての質疑応答 5分程度
面接 個人面接方式 5分程度

●プレゼンテーションについて

【テーマについて】

「学修計画書」に記載した内容に基づき、次の①~④についてまとめた資料を作成し、志望動機を含めたプレゼンテーションを行ってください。

①将来の夢・目標について

②将来の夢・目標を持ったきっかけ

③将来の目標を実現するために、身に付けたい「知識」「能力」

④③で示した「知識」「能力」を身に付けるために、志願学部でどのような学習をしたいのか

【資料について】

模造紙(1091mm×788mm程度)に、上記①~④の内容について、下記のフォーマットに合わせて作成し、試験当日に持参、面接室内のホワイトボード等に掲示してください。
プレゼンテーションは試験会場内に設置したWeb会議システムを利用したオンライン面接方式での実施を予定しています。 大型のモニターを通してプレゼンテーションを行いますので、資料は「文字の大きさ」や「太さ」「色」などに注意して作成してください。

<フォーマット>

フォーマット画像

学校推薦型選抜入学検定料2万円

高等学校での成績や取り組みをもとに評価する入試制度で、出願書類評価、小論文試験、面接試験の結果を総合的に評価します。出願には高等学校長の推薦が必要です。

【公募型】

●募集人員

事業創造学部 事業創造学科
前期日程 後期日程
7名 3名
情報学部 情報学科
前期日程 後期日程
7名 3名

●出願資格

本学を専願し、次のすべての条件を満たす者。

①2020年3月高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。以下同じ。)卒業の者または2021年3月高等学校卒業見込みの者

②出身高等学校長が推薦した者

③高等学校での学習において、全体の評定平均値が3.0以上の者または高等学校が認めた者

●試験日程

前期日程
学部 事業創造学部
情報学部
出願期間 2020年11月2日(月)〜
2020年11月13日(金)
入学選考試験日 2020年11月21日(土)
合格発表日 2020年12月4日(金)
入学手続期間 2020年12月4日(金)〜
2020年12月18日(金)
後期日程
学部 事業創造学部
情報学部
出願期間 2020年11月24日(火)〜
2020年12月14日(月)
入学選考試験日 2020年12月19日(土)
合格発表日 2020年12月24日(木)
入学手続期間 2020年12月24日(木)〜
2021年1月8日(金)

●試験会場

【新潟会場】開志専門職大学 紫竹山キャンパス

●試験時間

試験室入室 9:00〜9:20
オリエンテーション 9:20〜9:30
小論文試験 9:50~10:50
面接試験 11:20~

●選考方法・試験科目

出願書類評価、小論文試験および面接試験の結果を総合して判定します。
面接試験は試験会場内に設置したWeb会議システムを利用したオンライン面接方式での実施を予定しています。

選考方法 審査・試験方法など 試験時間
出願書類評価 調査書・志望動機書・自己推薦書・学修計画書等に基づく事前審査(JAPAN e-Portfolioは利用しません)
小論文 文章の読み取りと、それに基づいた700字以内の小論文です。 60分
面接 個人面接方式 入学選抜当日にお知らせします

一般選抜 共通テスト利用型入学検定料2万円

【第1次試験(学力試験)】と第1次試験の合格者を対象に実施する【第2次試験(面接試験)】の結果を総合的に評価する入試制度です。出願資格に評定平均値や卒業年度等の条件はありません。

●募集人員

事業創造学部 事業創造学科
前期日程 後期日程
5名 若干名
情報学部 情報学科
前期日程 後期日程
5名 若干名

●出願資格

次のいずれかの条件を満たし、2021年(令和3年)年度大学入学共通テストにおいて、各学部が指定する科目を受験する者

①高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。以下同じ。)卒業の者または2021年3月高等学校卒業見込みの者

②通常の課程による12年の学校教育を修了した者または2021年3月修了見込みの者

③学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者または2021年3月31日までにこれに該当する見込みの者

※詳しくは、文部科学省ホームページ「大学入学資格について」をご確認ください。
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shikaku

※外国人留学生は日本語能力試験N2以上に相当、または日本留学試験(EJU)の日本語科目(読解・聴解および聴読解)において200点以上に相当する日本語能力を有し、入学後の生活および本学での勉学において支障がないこと。

●試験日程

前期日程
学部 事業創造学部
情報学部
出願期間 2020年12月25日(金)〜
2021年1月25日(月)
入学選考試験日 第1次試験 本学独自の個別学力試験は実施しません
大学入学共通テスト実施期日
2021年1月16・17日
2021年1月30・31日
第2次試験(面接試験)
2021年2月20日(土)
合格発表日 第1次試験 2021年2月10日(水)
第2次試験 2021年2月26日(金)
入学手続期間 2021年2月26日(金)〜
2021年3月8日(月)
後期日程
学部 事業創造学部
情報学部
出願期間 2021年2月1日(月)〜2021年2月19日(金)
入学選考試験日 第1次試験 本学独自の個別学力試験は実施しません
大学入学共通テスト実施期日
2021年1月16・17日
2021年1月30・31日
第2次試験(面接試験)
2021年3月7日(日)
合格発表日 第1次試験 2021年3月1日(月)
第2次試験 2021年3月15日(月)
入学手続期間 2021年3月15日(月)〜
2021年3月22日(月)

●試験会場

【新潟会場】開志専門職大学 紫竹山キャンパス

【東京会場】コンフォート新宿

【長野会場】ホテルメルパルク長野

●選考方法・試験科目【第1次試験】

出願書類および大学入学共通テストの結果を総合して判定します。

大学入学共通テストにおける受験科目

事業創造学部
必須 国語
選択(1科目を選択) 英語、数学I・A、地理B、世界史B、
日本史B、現代社会、簿記・会計
情報学部
必須 数学I・A
選択(1科目を選択) 国語、英語、地理B、世界史B、
日本史B、現代社会、簿記・会計

●調査書等の出願書類は得点化せず出願資格の確認や入学後の参考資料として活用します。なお、「JAPAN e-Portfolio」は利用しません。

●過年度の大学入試センター試験の成績は利用できません。

●『英語』はリスニングを除いて判定します。その他の科目はいずれも100点満点にて判定します。

●『国語』は、古文・漢文を除く「近代以降の文章」を判定します。

●『選択科目』は、各学部が「選択」に指定している科目の中から受験したもっとも高得点の科目を採用し判定します。ただし、地理歴史(『地理B』『世界史B』『日本史B』)、公民(『現代社会』)については、第1解答科目の得点を採用します。

●選考方法・試験科目【第2次試験】

前期日程2021年2月20日(土)

後期日程2021年3月7日(日)

※第1次試験の合格者についてのみ第2次試験を実施します。

第1次試験および面接試験の結果を総合して判定します。

●面接試験は個人面接方式での実施を予定しています。

●面接試験は試験会場内に設置したWeb会議システムを利用したオンライン面接方式での実施を予定しています。

●試験時間

第2次試験の試験時間は、第1次試験の合格者に対し個別に通知します。

●学内併願について

一般選抜(共通テスト利用型)は、2学部へそれぞれ出願(学内併願)することができますが、学部によって必須としている科目は異なります。受験科目が不足することがないように注意して出願してください。なお、2学部に出願する場合は、入学検定料はそれぞれ必要となります。

●一般選抜(個別試験型)との同時出願について

一般選抜の「個別試験型」と「共通テスト利用型(前期日程)」は、どちらの試験区分にも同時に出願することができます。同一の学部へ同時出願する場合、面接試験は1回のみで受験が可能です。なお、一般選抜(個別試験型)と同時出願する場合は、入学検定料はそれぞれ必要となります。

一般選抜 個別試験型入学検定料2万円

【第1次試験(学力試験)】と第1次試験の合格者を対象に実施する【第2次試験(面接試験)】の結果を総合的に評価する入試制度です。出願資格に評定平均値や卒業年度等の条件はありません。

●募集人員

事業創造学部 事業創造学科
10名
情報学部 情報学科
10名

●出願資格

次のいずれかの条件を満たす者。

①高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。以下同じ。)卒業の者または2021年3月高等学校卒業見込みの者

②通常の課程による12年の学校教育を修了した者または2021年3月修了見込みの者

③学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者または2021年3月31日までにこれに該当する見込みの者

※詳しくは、文部科学省ホームページ「大学入学資格について」をご確認ください。
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shikaku

※外国人留学生は日本語能力試験N2以上に相当、または日本留学試験(EJU)の日本語科目(読解・聴解および聴読解)に おいて200点以上に相当する日本語能力を有し、入学後の生活および本学での勉学において支障がないこと。

●試験日程

学部 事業創造学部
情報学部
出願期間 2020年12月25日(金)〜
2021年1月25日(月)
入学選考試験日 第1次試験 2021年2月5日(金)
第2次試験 2021年2月20日(土)
合格発表日 第1次試験 2021年2月10日(水)
第2次試験 2021年2月26日(金)
入学手続期間 2021年2月26日(金)〜
2021年3月8日(月)

●試験会場

第1次試験と第2次試験は、同一会場での受験となります。

【新潟会場】開志専門職大学 紫竹山キャンパス

【東京会場】コンフォート新宿

【長野会場】ホテルメルパルク長野

●選考方法・試験科目【第1次試験】

【第1次試験】 2021年2月5日(金)

出願書類および下記の試験結果を総合して判定します。

事業創造学部
必須 国語 2科目
200点
選択(1科目を選択) 英語、数学I・A、地理B、世界史B、
日本史B、現代社会、簿記・会計から1科目を選択
情報学部
必須 数学I・A 2科目
200点
選択(1科目を選択) 国語、英語、地理B、世界史B、
日本史B、現代社会、簿記・会計から1科目を選択

●調査書等の出願書類は得点化せず出願資格の確認や入学後の参考資料として活用します。なお「JAPAN e-Portfolio」は活用しません。

●試験科目は、必須、選択の2科目です。選択は2科目まで受験することが可能です。

●筆記試験は、1科目を60分とし、いずれも各科目100点満点にて判定します。解答方式は全問マークシート方式です。

●「選択科目」は、試験当日に試験会場で選択することができます。

●一般選抜において、試験問題の難易差により科目間に不公平が生じたと判断された場合は、科目の選択による不公平を是正する調整を行うことがあります。

●一般選抜では、一度の出願で第2志望の学部までを志願することができる【第2志願制度】を設けており、第1志願で合格とならなかった場合に、第2志願で合格となる場合があります。なお、入学検定料は、第2志願制度を利用した場合も20,000円となります。

【出題範囲について】

『英語』はコミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II・英語表現Iとし、リスニングを除く範囲から出題します。『国語』は古文・漢文を除く範囲から出題します。

●試験時間【第1次試験】

試験室入室 9:30~ 9:50
オリエンテーション 9:50~10:00
国語 10:10~11:10
選択科目 11:50~12:50
数学I・A 14:10~15:10

●選考方法・試験科目【第2次試験】

【第2次試験】 2021年2月20日(土)

※第1次試験の合格者についてのみ第2次試験を実施します。

第1次試験および面接試験の結果を総合して判定します。

●面接試験は個人面接方式での実施を予定しています。

●面接試験は試験会場内に設置したWeb会議システムを利用したオンライン面接方式での実施を予定しています。

●試験時間【第2次試験】

第2次試験の試験時間は、第1次試験の合格者に対し個別に通知します。

●開志専門職大学 特待生制度について

【開志専門職大学 特待生制度】は、「一般選抜(個別試験型)」および「特待生選抜試験」の受験者に共通で課される科目試験において優秀な成績を収めた方に対し、入学後の授業料を免除する制度です。 一般選抜(個別試験型)の受験者は自動的に「開志専門職大学 特待生制度」の選抜対象となり、採用された方には「合格通知書」に「特待生採用通知」を同封して送付します。

●選択科目の受験について

一般選抜(個別試験型)の第1次試験は、『国語』、『選択科目』、『数学I・A』の順に実施します。なお、選択科目については2科目を受験することが可能です。選択科目を2科目受験した場合は、事業創造学部、情報学部それぞれの必須科目の他に受験した2科目から、高得点の科目の得点を合否判定に使用します。

●第2志願制度を活用した出願について

一般選抜(個別試験型)では、一度の出願で第2志願の学部までを志願することができる「第2志願制度」を設けています。 複数の学部に興味のある方は「第2志願制度」を活用することで、第1志願で合格とならなくても、第2志願で合格となることがあります。

第2志願制度の活用例

特待生選抜試験入学検定料2万円

総合型選抜(A日程・B日程)および学校推薦型選抜 公募型(前期日程・後期日程)、学校推薦型選抜 指定校型に合格した入学予定者が、入学の権利を保持したまま受験できる試験です。

●特待生選抜試験について

総合型選抜(A日程・B日程)および学校推薦型選抜 公募型(前期日程・後期日程)、学校推薦型選抜 指定校型に合格した入学予定者が、入学の権利を保持したまま受験できる試験です。 特待生に採用された場合は、最大で1年次の授業料が全額免除となり、すでに納入された入学手続時納付金より免除となる授業料分の金額を返還します。

●開志専門職大学 特待生制度

対象者 「一般選抜(個別試験型)」および「特待生選抜試験」受験者
対象人数と選考基準 【A特待生】
事業創造学部2名程度
情報学部2名程度
総得点率が70%以上の者で、各学部における得点上位の者
【B特待生】
事業創造学部4名程度
情報学部4名程度
対象者全体において、A特待生を除く各学部得点上位の者
免除内容 【A特待生】 1年次の授業料の全額を免除
(入学金、施設・設備費、実習費を除く)
【B特待生】 1年次の授業料の半額を免除
(入学金、施設・設備費、実習費を除く)

●出願資格

総合型選抜(A日程・B日程)、学校推薦型選抜(公募型・指定校型)に合格し、入学手続きを完了した入学予定者。

●2021年2月5日(金)に実施する一般選抜(個別試験型)と共通で課される科目試験の成績により特待生を選抜します。

●入学検定料(20,000円)の納入と出願書類の提出が必要となります。「出願書類・出願方法」をご確認のうえ、出願の手続きを行ってください。

●入学手続きを完了した学部と異なる学部に出願することはできませんのでご注意ください。

※一般選抜(個別試験型)の受験者は自動的に特待生選抜の対象となります。

●試験日程

出願期間 2020年12月25日(金)〜
2021年1月25日(月)
試験日 2021年2月5日(金)
採用結果発表日 2021年2月26日(金)

●試験会場

【新潟会場】開志専門職大学 紫竹山キャンパス

●選考方法・試験科目

一般選抜(個別試験型)と共通で課される科目試験において高得点を収めた方を採用します。採用人数は、2021年2月5日(金)に実施する一般選抜(個別試験型)を受験し優秀な成績を収めた方を含め12名程度です。

事業創造学部
必須 国語 2科目
200点
選択(1科目を選択) 英語、数学I・A、地理B、世界史B、
日本史B、現代社会、簿記・会計から1科目を選択
情報学部
必須 数学I・A 2科目
200点
選択(1科目を選択) 国語、英語、地理B、世界史B、
日本史B、現代社会、簿記・会計から1科目を選択

●試験科目は、必須、選択の2科目です。選択は2科目まで受験することが可能です。選択科目の受験についての詳細は、下記の「選択科目の受験について」をご確認ください。

●筆記試験は、1科目を60分とし、いずれも各科目100点満点にて判定します。なお、解答方式は全問マークシート方式です。

●「選択科目」は、試験当日に試験会場で選択することができます。

●選択科目において、試験問題の難易差により科目間に不公平が生じたと判断された場合は、科目の選択による不公平を是正する調整を行うことがあります。

【出題範囲について】

『英語』はコミュニケーション英語I・コミュニケーション英語II・英語表現Iとし、リスニングを除く範囲から出題します。『国語』は古文・漢文を除く範囲から出題します。

●選択科目の受験について

試験は、『国語』、『選択科目』、『数学I・A』の順に実施します。なお、選択科目については、2科目を受験することが可能です。選択科目を2科目受験した場合は、事業創造学部、情報学部それぞれの必須科目の他に受験した2科目から、高得点の科目の得点を合否判定に使用します。

●試験時間

試験室入室 9:30~ 9:50
オリエンテーション 9:50~10:00
国語 10:10~11:10
選択科目 11:50~12:50
数学I・A 14:10~15:10

●出願手数料について

特待生選抜試験の入学検定料は、20,000円となります。

●採用結果の発表について

①採用結果の発表は2021年2月26日(金)に行います。

②採用された方は「特待生採用通知」を郵送(書留速達)します。これをもって正式な採用の通知とします。なお不採用となった方への書面での通知は行いません。

③入学手続時納付金(免除となる授業料の金額)の返還については「特待生採用通知」と共に郵送する「特待生に採用された方の手続きについて」をご確認のうえ、指定された期間内に手続きを完了してください。

④採用結果について直接のお問い合わせには応じません。

資格特待生制度

●開志専門職大学 資格特待生制度

【開志専門職大学 資格特待生制度】は、入学前に下記に記載されている資格および検定を取得することにより、入学後の学費を減免する制度です。資格特待生の申請は入学後となります。

※GTECは4技能のオフィシャルスコアとします。

※金額は2021年度の学生納付金をもとに計算した金額です。

※2つ以上の試験に合格している場合は、金額の多い方が適用となります。また、本学の定める他の特待生制度との重複する減免を受けることはできません。

試験会場

【新潟会場】

開志専門職大学 紫竹山しちくやまキャンパス

〒950-0914 新潟県新潟市中央区紫竹山6-3-5

実施する試験区分

・総合型選抜(A日程・B日程・C日程)

・学校推薦型選抜(公募型・指定校型)

・一般選抜(個別試験型・共通テスト利用型)

・特待生選抜試験


【東京会場】

TKP新橋汐留ビジネスセンター

〒105-0004 東京都港区新橋4丁目-24-8 2東洋海事ビル

実施する試験区分

・総合型選抜(A日程・B日程)

・学校推薦型選抜(公募型・指定校型)

コンフォート新宿

〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-25 TOKYU REIT新宿ビル7階

実施する試験区分

・一般選抜(個別試験型・共通テスト利用型)

・総合型選抜(C日程)


【長野会場】

信濃毎日新聞社

〒380-8546 長野市南県町657

実施する試験区分

・総合型選抜(A日程・B日程)

・学校推薦型選抜(公募型・指定校型)

ホテルメルパルク長野

〒380-8584 長野県長野市大字鶴賀高畑752-8

実施する試験区分

・一般選抜(個別試験型・共通テスト利用型)

・総合型選抜(C日程)


【福島会場】

郡山商工会議所

〒963-8005 福島県郡山市清水台1丁目3−8

実施する試験区分

・総合型選抜(A日程・B日程・C日程)

・学校推薦型選抜(公募型・指定校型)

・一般選抜(個別試験型・共通テスト利用型)

学費・奨学金・学生寮・アパート

お金のこと
どこよりもわかりやすく
丁寧に伝えます。

学費・奨学金・学生寮・アパート

学費等一覧 2021年度 >

2021年度(令和3年度)入学生対象の各学部の学費や年間納入金をご覧いただけます。

奨学金説明動画

合否発表

学部・学科紹介

開志専門職大学の
6つのポイント

大注目!278のメディアに掲載!

日本経済新聞社 読売新聞社 朝日新聞社
  財経新聞社 日経産業新聞 日刊工業新聞
 講談社 小学館 産経デジタル 東洋経済新報社
 時事通信社 ダイヤモンド社 ドワンゴ 楽天
 オリコン ぴあ リクルート
日本ビジネスプレス 朝日インタラクティブ
 プレジデント ニフティ ジョルダン
 エキサイト マピオン にいがた経済新聞  

世界・日本一流の特別講師陣 ※特別講師は専任教員ではありません。

写真をクリックするとインタビューがご覧いただけます

写真をタップするとインタビューがご覧いただけます

  • 【QS世界大学ランキング1位】マサチューセッツ工科大学

    宮川 繁氏

  • 【QS世界大学ランキング2位】スタンフォード大学

    西野 精治氏

  • 【QS世界大学ランキング2位】スタンフォード大学

    山田 知生氏

  • 【QS世界大学ランキング3位】ハーバード大学

    荻野 周史氏

  • 【QS世界大学ランキング14位】コーネル大学

    デヴィッド・シャーウィン氏

  • 【QS世界大学ランキング27位】カリフォルニア大学バークレー校

    野村 泰紀氏

  • 【QS世界大学ランキング32位】カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)

    高倉 あさ子氏

  • 【QS世界大学ランキング32位】カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)

    平野 克弥氏

  • 【QS世界大学ランキング66位】ワシントン大学

    大内 二三夫氏

  • Google Inc.

    大石 岳志氏

  • LINE株式会社

    上土 達哉氏

  • ヤフー株式会社

    渡邊 大輔氏

  • フェイスブック・ジャパン

    アレクサンダー‣キベッツ氏

  • アマゾンジャパン合同会社

    吉田 光希氏

  • アマゾンウェブサービス

    中村 武由氏

  • Cisco Systems,Inc

    大西 正之氏

  • 富士通フロンテック株式会社

    増田 義彦氏

  • タブロー・ソフトウェア

    鷹松 弘章氏

  • サイボウズ株式会社

    山田 理氏

  • (元)オラクル

    小野 孝太郎

  • Uber

    前田 邦夫氏

  • リンクトイン

    村上 臣氏

  • ランサーズ株式会社

    根岸 泰之氏

  • 株式会社パブリックトラスト

    佐藤 公信氏

  • GMOクラウド株式会社

    荻野 勇二氏

  • 株式会社マネーフォワード

    竹田 正信氏

  • 株式会社ダイジョーブ

    山田 智恵氏

  • Microsoft

    宮川英久氏

  • ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス

    島田 竜幸氏

  • ドリームワークスSKG

    稲垣 教範氏

  • (元)ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ

    糸数 弘樹氏

  • VFXアーティスト

    渡辺 潤氏

  • フイルムエディター

    横山 智佐子氏

  • 株式会社ファンタジスタ

    栗原 弘樹氏

  • JTB USA,Inc.

    岩澤 秀治氏

  • H.I.S.International Tours(NY),Inc.

    小竹 寿英氏

  • 国土交通省観光庁

    片山 敏宏氏

  • アクア・アストン ホスピタリティー

    木村 恭子氏

  • 全日本空輸株式会社(ANA)

    久野 嘉一氏

  • 全日本空輸株式会社(ANA)

    小林 弘典氏

  • 日本航空株式会社(JAL)

    中島 喜一氏

  • NASA JPL

    高橋 雄宇氏

  • 株式会社QQ English

    藤岡 頼光氏

  • (元)ロサンゼルス・ドジャース

    佐藤 弥生氏

  • アルビレックス新潟(サッカー)

    是永 大輔氏

  • 新潟アルビレックスBC(野球)

    池田 拓史氏

  • 新潟アルビレックスBB(バスケットボール)

    小菅 学氏

  • 一般社団法人オールアルビレックス

    菅野 文宣氏

  • トヨタ・モーター・ノースアメリカ

    クリストファー・ヤング氏

  • 日本郵船株式会社

    伊藤 隆史氏

  • ライトハウス

    込山 洋一氏

  • 住友商事株式会社

    大川 智氏

  • 丸紅株式会社

    岡田 誠氏

  • (元)三井物産株式会社

    山脇 遼介氏

  • 株式会社三菱総合研究所プラチナ社会センター

    松田 智生氏

  • 三井エージェンシー・インターナショナル

    三井 悠加氏

  • 東宝株式会社

    町田 瑠衣氏

  • キユーピー株式会社

    中 努氏

  • ヤクルトUSA

    清水 実千男氏

  • ホーユー株式会社

    今野 佳洋氏

  • ダイニング イノベーションUSA

    早川 宗徳氏

  • 日本ピザハット株式会社

    小田 寛氏

  • ニッセイ アセットマネジメント株式会社

    堀 大輔氏

  • 株式会社旅武者

    山口 和也氏

  • 株式会社圓窓

    澤 円氏

  • 株式会社事業承継通信社

    若村 雄介氏

  • 株式会社Fusion′zHoldings

    佐藤 洋彰氏

  • 株式会社和僑商店ホールディングス

    葉葺 正幸氏

  • 今代司酒造株式会社

    田中 洋介氏

  • 株式会社小川屋

    大橋 祐貴氏

  • 新潟ビール醸造株式会社

    須貝 貴之氏

  • インターコンチネンタル・ロサンゼルス・センチュリーシティ・アット・ビバリーヒルズ

    三好 麻里氏

  • Hilton Hotels & Resorts

    松田 光裕氏

  • ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ

    バン・ジフン氏

  • ホテルニューグランド

    青木 宏一郎氏

  • 漫画家

    井上 三太氏

  • 漫画家・画家

    田村 吉康氏

  • 株式会社新潟アニメーション

    野沢 康彦氏

  • 新潟市の中心地で学ぶ
    3つのキャンパス