開志専門職大学 数理・データサイエンスセンター

1.プログラムの目的


本学では、データサイエンティストに必要な専門技術を習得できる、AI・データサイエンティストコースを設置しているが、その基礎となる能力を可視化するため、データサイエンス教育強化拠点コンソーシアムのスキルセット(応用基礎レベル)と対応をとり、応用基礎プログラムとして制定することとした。

2.プログラムの概要


AI・データサイエンティストコースの基本的な専門技術科目に加えて、本学の職業専門科目における基礎的・実践的な必修科目を合わせることによってプログラムを構成している。

3.プログラムに含まれる科目


AI・データサイエンティストコース応用基礎プログラム

プログラムに含まれる科目・授業内容・モデルカリキュラムとの対応はこちら

4.本プログラムにおける自己点検・評価


体制
● 数理・データサイエンスセンター:本プログラムの自己点検・評価報告書の作成
● 自己点検・評価委員会:本プログラムの自己点検・評価報告書の検証

取組
● 学務課と協力した,履修・習得状況の調査・コース選択指導・成績評価・学生アンケート評価、など
● 学生への周知などによる、選択科目の履修率向上

自己点検・評価体制における意見等はこちら