令和6年能登半島地震で被災された方への入学検定料免除について

この度の令和6年能登半島地震により被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
開志専門職大学では、令和6年能登半島地震にかかる災害救助法適用地域にお住まいの本学入学志願者に対し、下記の通り入学検定料免除措置を講じることをお知らせします。

●災害救助法の適用地域は、下記の URL から確認いただけます。
<内閣府 災害救助法の適用状況>
http://www.bousai.go.jp/taisaku/kyuujo/kyuujo_tekiyou.html

1. 対象者資格
2024年1月1日から3月31日までの期間に本学で実施する2024年度入学者選抜試験の以下の区分で受験される方で、次のいずれかに該当する者

※一般選抜/大学入学共通テスト利用選抜(1期日程・2期日程)/総合型選抜 併願型/外国人留学生選抜(3期日程)

① 志願者本人または主たる家計支持者が「令和6年能登半島地震」により災害救助法が適用されている地域に居住している者で、この被災により罹災証明書の交付を受けた者
② 主たる家計支持者が「令和6年能登半島地震」により死亡または行方不明となっている者

※罹災証明書の交付に時間が掛かり出願期間内での提出が難しい方は出願前の罹災証明書の提出は不要となります。発行され次第、提出をお願いする事となります。罹災証明書の交付を受けられない方は後日徴収をさせて頂く可能性がございます。

2. 入学検定料について
入学検定料2万円の全額免除

3. 申請方法、出願手続きについて
申請前に本学入試事務室へご相談ください。お電話もしくはメールにて手続きの流れをご説明させて頂きます。

4.申請書類について
1)対象者資格①に該当するもの
●罹災証明書
2)対象者資格②に該当するもの
●被災による死亡または行方不明を証明できる書類
※死亡診断書、戸籍抄本、行方不明証明書等

その他、以下のような状況にある場合は、状況に応じて個別に対応いたします。
・定められた出願期間内の出願が困難な場合
・大学の出願書類が入手できない、被災により焼失した場合
・ご自宅の通信環境でのネット出願が困難な場合
・被災により出身高等学校等での調査書や卒業証明書等が発行できない場合
・被災により当初予定していた選抜試験日での受験が困難となった場合
・被災により現在の居住でのお住まいが難しい場合

その他、ご不明な点やご相談等がありましたら下記へお問い合わせください。
受験生のみなさまが入学試験においてその力を十分に発揮できるように、引き続き努めてまいります。

■相談窓口
開志専門職大学 入試事務室
メール:nyushi@kaishi-pu.ac.jp
電話番号:025-250-0203
窓口取扱時間:平日 8:30~17:00
※時間外のお問い合わせはメールにて頂けますと幸いです。確認後迅速に回答させて頂きます。


 

●在学生の皆さんへ
1.震災被害の相談窓口について
本学ではこのたびの震災に関する相談窓口を設けましたので、不安やご心配がありましたら下記までお気軽にご相談ください。
相談窓口    事務局学務部学務課
メールアドレス gakumu@kaishi-pu.ac.jp
直接相談を希望する方は、各学部の学務課までお越しください。

2.こころの相談窓口について
被災された方や、直接被災されていない方でも心身の不調を感じている方は、以下の窓口へメールにてご連絡いただくか、直接ご相談ください。
相談窓口    医務室佐藤
メールアドレス soudan@kaishi-pu.ac.jp

3.安否確認・授業等の欠席連絡について
震災があった日より、学務課からMyiDを使った安否確認を行っていますが、こちらには必ず回答をお願いいたします。(全員回答必須)
また、被災や交通状況等によりやむを得なく欠席する場合は、欠席扱いとならないよう配慮しますので授業の担当教員まで連絡を入れたうえで、後日公欠届を提出してください。

 

●本年4月に入学が決まっている方へ
ご不安やご心配がございましたら、お気軽に下記へご相談ください。
相談窓口    事務局学務部学務課
メールアドレス gakumu@kaishi-pu.ac.jp

 

●本学を受験する予定がある方へ
ご不安やご心配がございましたら、お気軽に下記へご相談ください。
相談窓口    事務局入試事務室
メールアドレス nyushi@kaishi-pu.ac.jp
電話番号    025-250-0203