<起業サークルの学生が入賞!>ビジネスアイデアコンテスト 表彰式レポート

起業サークルから2チームが入賞!ビジネスアイデアコンテスト表彰式

新潟大学 中小企業ナレッジネットワークセンター主催のもとで行われたビジネスアイデアコンテスト。今年2月に行われた最終審査で、そのうち2チームが準グランプリと奨励賞を受賞しました。

▼入賞したアイデアとは?関連記事はこちら▼

<ビジネスアイデアコンテストで準グランプリに選ばれました!>事業創造学部 1年 梅林和哉さん

開志の学生が輝かしい成績を収めたビジネスコンテスト。3月30日に、本コンテストの表彰式が行われました。
当日は2人の学生が、指導を担当した事業創造学部  古屋光俊教授と共に出席。

新潟大学 環東アジア研究センター附置中小企業ナレッジネットワークセンター 有元知史センター長から、表彰状が贈られました。

写真は、奨励賞を受賞した事業創造学部の梅林和哉くん。
起業サークルで培った知識とアイデアで、すばらしい結果を出すことができました。

受賞後に感想を聞くと
「今回は『新潟の中小企業にイノベーションを起こそう!』がビジネスアイデアのテーマでした。与えられたテーマの中で新しいアイデアを考えるのは難しかったですが、このような賞を頂くことができて良かったです!」
とコメントしてくれました。

今後も開志専門職大学では、起業家を目指す学生の学びや挑戦を応援していきます。


▼関連記事はこちら▼

日本初!起業を目指す学生をバックアップ「開志エンジェルファンド1号」設立記者会見レポート

トピックス一覧