ベルガモ大学(イタリア)第2回交流会を実施しました

12/18(金)イタリアのベルガモ大学との第2回交流会を実施しました!

10月につづき、イタリアの若者研究にも携わっている事業創造学部講師の土岐 智賀子先生と交流がある、ベルガモ大学大学院担当田中 久仁子先生の授業の一環で今回も企画されました。

第1回目は本学の学生が新潟のこと、開志専門職大学の紹介を行い、
今回はそのお礼としてベルガモ大学の学生から、日本語で説明をしていただきました!

当日は開志専門職大学の学生12名、

ベルガモ大学からは日本語専攻の学生9名が参加。

 

今回もオンラインで交流会を開催しました!

 

ベルガモ大学の学生からは
ベルガモの街の歴史、名所、名物、大学、伝統料理やお菓子(ドルチェ)とそのレシピについて日本語で説明をしていただきました。




 

発表の後には3グループに分かれて質疑応答。

ベルガモを本拠地とするサッカーチーム(アタランタ)のこと、日本語を学ぶきっかけなどをイタリアの学生に質問したりと意見交換をしました。

予定されていた時間はあっという間に終了しました。

今後も海外の大学との交流は開催予定です!
ホームページから発信予定ですので楽しみお待ちください♪

トピックス一覧